12月19日(水)の発売、星野源の3年ぶりのアルバム『POP VIRUS』。

2016年の逃げ恥・恋ダンスの社会現象からはや2年。一躍大スターとなってしまった星野源の新作ということで、世間の注目度も非常に高い作品となっています。

いよいよ発売間近で作品情報や各種メディア情報など出揃って来ましたので、みんな大好き"亮ちゃん"こと長岡亮介関連の情報を中心にまとめてみました。

各種メディアも要チェック!

目次

レコーディングに参加

前作『YELLOW DANCER』に続き、レコーディングにギターで参加。星野源による"イエローミュージック"には必要不可欠な成分となりました。年々変貌を遂げる星野源の音楽性と、変則的ながらも不変的な長岡亮介のコンビネーションは絶品。

各所で公開されている新曲音源を聴いてみましたが「今回も亮ちゃんいい味出してるー!」という筆者感想。

シングル曲『恋』〜『アイデア』ではドラムのカースケさんと共にレコーディング他、MVでも皆勤賞を記録中。椎名林檎界隈から出世した2人が、一緒に第一線で活躍し続けてくれるのは嬉しいポイント。

ギターの他、ペトロールズの3人による『FamilySong』のコーラスも改めて必聴です。

初回特典映像のスタジオライブに参加

初回限定盤に同梱される映像作品『星野源 LIVE at ONKIO HAUS Studio』には、いつものバンドメンバーと共に登場。

"狭い場所が好き"という星野源の意向で行われたコントロールルームでのセッションは『おげんさんといっしょ』さながらの雰囲気。

豪華11曲収録と、単品でも販売できる豪華ボリューム。

[ 収録曲 ]
1.Night Troop 2.肌 3.桜の森 4.Snow Men 5.KIDS 6.SUN 7.海を掬う 8.恋 9.プリン 10.アイデア 11.Friend Ship

『Pop Virus』のMVに出演

表題曲『Pop Virus』のMVにも登場。

他にはいない、壁にもたれてガムを噛むだけで、絵になる音楽家。圧倒的スタイルの良さと、首筋の色気で、全女性ファン卒倒不可避。

冒頭でのクールな印象とは裏腹に、後半はハマ・オカモトらとノリノリでプレイ。そしてSNSに投稿された収録後の満面の笑み。

この振り幅こそ、星野源にすらも「一番抱かれたい男」と言わしめた長岡亮介の"ギャップ萌え"ポイント。

スペシャ特番にゲスト出演

12月22日(土)に放送される、スペースシャワーTV「帰ってきた!星野源のYELLOW RADIO」にゲスト出演が決定。

『ベストアーティスト』も『FNS歌謡祭』も不在だっただけにテレビ共演は嬉しいお知らせ。

ラジオや雑誌で、2人の会話を見聞きした記憶はありますが、映像として非常に稀。忘るまじ逃すまじ。

長岡とのトークでは新作『POP VIRUS』の世界にさらに深く迫りつつ、制作においてのお互いの役割分担など、制作秘話が語られた。リスナーからのあるお悩みに真摯に同調するなど、スマートな長岡からは想像がつかない意外な一面もあったとのこと。

初回放送:
2018/12/22(土) 21:00~22:00
リピート:
2019/01/07(月) 21:00~22:00
2019/01/18(金) 20:00~21:00
2019/01/22(火) 24:00~25:00

そして5大ドームツアーへ

周知のとおり、2月からは5大ドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』」の開催も決定。長岡亮介の参加は、ほぼ確実と思われます。

過去に5大ドームツアーを行った男性ソロアーティストは小田和正・福山雅治・桑田佳祐・EXILE ATSUSHIの4人で、史上5人目の快挙だそうです。

「お源さんと一緒に亮ちゃんもいよいよドームデビューかぁ」と非常に感慨深いですが、かつて東京事変でのメジャーデビューと同時に武道館登壇を飾るという、前代未聞のキャリアを持つ氏。臆すまじ。

ドームツアーの合間を縫うように、ペトロールズのツアーも決行されるという噂も。メジャーからインディーまで手広く活動してくれて、感謝。

おわりに

長岡亮介関連の情報を中心にまとめてみましたが、他にも星野源関連の情報はラジオに雑誌にテレビと目白押し。『POP VIRUS』により深く感染するため、星野源公式情報も要チェックです。

『POP VIRUS』の発売日は12月19日(水)。今すぐ初回限定盤のご予約を!