03
浮雲ch.Facebookページ開設しました!

今年に入ってからはCMへの楽曲提供など、比較的地味な活動が多かった椎名林檎。

というのも、リオ五輪のフラッグアンドオーバーセレモニーの企画・監修という大役を務めていたのですから、自身の活動が少なくなるのも納得。

椎名林檎全面企画&音楽監督!リオ五輪閉会式「フラッグハンドオーバーセレモニー」が素晴らしかった

と思いきや…!リオ五輪終了直後から黒猫堂より緊急ニュースが続々と舞い込んできました。

完全に五輪終了を狙ったこのタイミング。
4年に一度のお祭り騒ぎ。

東京事変復活!?新曲『ジユーダム』が配信開始

00

NHK「ガッテン!」のテーマ曲として書き下ろした『ジユーダム』が緊急配信開始。

番組開始時より、リリース希望の声が多くありましたが、満を期してリリースです。

ともあれ、注目すべきは当楽曲の演奏メンバー。
このクレジットを見て涙した方も多いのではないでしょうか。

  • 椎名林檎(vox)
  • 伊澤一葉(piano & vox)
  • 浮雲(guitar & vox)
  • 亀田誠治(bass)
  • 刄田綴色(drums)

一瞬目を疑いましたが、東京事変2期メンバーがまさかの集結!

再結成とまではいかないまでも、4年ぶりにこのメンバーが集うとは、なんとも粋な計らい。

わっちのリズミカルなピアノに渋いコーラス、浮雲のへんてこなギター、師匠のブリブリなウォーキングベース、トシちゃんの軽やかなドラミング。久々に堪能・大満足。軽快で可愛らしい楽曲に仕上がっています。

来たる4年後の2020年には、本当に再結成もあるかも…?

Twitterでも、感動の声がたくさん届きました。

「事変再結成」
「えっえっえっえっえっえっえっえっ」
「トシちゃん復活ないって言ってたじゃん!騙されたー!(嬉しい意味で)」
「ジユーダムは東京事変メンバーと知って、不覚にも会社の休憩所で泣いた。なんなんそれ。この今日という日に。新宿は豪雨レベルじゃないわ」
「事変の生演奏あるならたとえ平日であろうと危篤であろうと本気だす」
「東京五輪で再結成ありますね、これ。自分涙いいすか(泣)」
「こんな時に…!みんな何も言わないから!!最高じゃないですか」

また、ヒャダインこと前山田健一による別アレンジ『ジユーダム ヒャダインのリリリリ☆リミックス』バージョンも同時配信。こちらは東京五輪を意識してか、ゲーム音楽+日本の伝統音楽のような仕上がり。

東京事変verも、ヒャダインverも、必聴確実。

Mステで『丸の内サディスティック』をジャズアレンジで披露!ハマ・オカモトら初共演

『13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~』配信開始!

06

かねてより報道されていましたが、フランスの伝説的レーベル"サラヴァ・レーベル"の50周年記念アルバム(9月28日発売)への参加曲『13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~』が先行配信開始。

原曲へのリスペクトも然り、これまた東京五輪へ想いを馳せた楽曲。

コチラの演奏陣は、ジユーダムとは打って変わって「党大会」や「ちょっとしたレコ発」でお馴染みのジャズメンバー

  • みどりん(drums)
  • 鳥越啓介(bass)
  • 林正樹(piano & wurlitzer)
  • 村田陽一(piano & wurlitzer)

ジャケットが絶妙に怖いですが、楽曲は美しい。

東京事変全楽曲、定額配信スタート!

東京事変が解散して早4年。

『群青日和』から『ただならぬ関係』に至るまでの全楽曲が、定額配信開始。

色褪せることのない名曲達を、より多くの人達の再生装置へお届け。

Apple Musicで確認しましたが『黄昏泣き for Mother』『秘密 for DJ』『修羅場 single』など、オリジナルアルバムには収録されていない楽曲まで網羅。

55

詳しくは、お好みの配信サイトでご確認を。

(配信サイト:Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWA、dヒッツ、KKBOXほか)